読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

〜両手いっぱいの愛を〜

双子のママ、はじめのいろいろなことブログです。

離婚後の子の面会について。。

保育園の面接に行ってきましたー!


ブログで報告出来てなかったかも??なのですが、

保育園、無事に受かりましたー!

ありがとうございます!

私の市では、ありがたいことに競争率が少なくて、入れました。

田舎のいいところかもしれませんね。


保育園に入れることに不安がありましたが、受かったと聞くと嬉しくなりました。

私の中で喜びであったことを確認出来ました!



しかし、


面接で、また不安の方が大きくなってしまいました〜。。


元々、幼稚園のところで、今年からこども園になるところなんですが。

幼稚園児と同じように思われているのか、、

それとも子供達の力を信じ切っているのか。

かなり高度なことを要求されているように思えて、、

不安になりました。


と、言うのも。。

園では、自分で着替えたり、靴脱いだり、ご飯食べたり、ハンカチはポケットの中から出し入れしたり、、するらしいのです。


え?え?着替えさせてくれない?

靴も脱がせてくれない?

ご飯、食べさせてくれない?


ポケットの存在にすら気づいてない二人です。


手先は、だいぶ器用になってきましたが、まだまだ難しいことはできません。

スプーンも一人では使えませんし、女の子の方は、すくってもらうのを待ってる時間が長いと下に投げて?落としてしまいます。


それはやめてほしいと言われましたが。確かにやめた方がいいことです。が、、そんな簡単にはやめてくれません(>_<)


私は甘い+すぐに頼ってしまう?ので、勝手に、保育園で先生たちに教えて貰える気になってしまってました。m(_ _)m


そうじゃなかった!


四月までに出来る限り教えないといけない!!




ご飯も、女の子は、野菜を食べてくれなくなっていまして。

自分が食べたい順番があって、それ以外のものを食べさせると出したり、それ以前に気に入らないと出してきます。

という話もしたんですが。

『お母さん、優しすぎる。』

と園長先生に言われてしまいました。

出してくる回数も多くて、いちいち怒ってはいないのは確かですが。

『子供はそれしかなかったらそれしか食べるしかないから』

と言われました。

ご飯は一応決まった量しか出してなくて、食べなかったからと言って、食べてくれる何かを出してあげる。。とかはしていないのですが。


それ一品だけにして食べさせろという意味なのかしら。。m(_ _)m


あと、

タイトルに持って行ってしまいましたが。。


父親のことも言われました。

『これから長いから親同士はいろいろあるだろうけど、子供のために会わせてあげて』

みたいに言われました。


違うんです。

私は拒否していないんです。

初めは会わせることも考えられませんでしたが。

子供たちの父親として、この子たちの成長を見守って欲しいと願っています。


しかし、

会いたがらないのです。

愛情がないんです。

私にも子供にも。



離婚後の面会については、非常に難しい問題があると思います。

どんな相手でも親なら会わすべき。

とは、簡単には言えません。

相手がどんな人かにもよりますし。

何より、子供たちにとってそれがいいかどうか。だと思います。

でも、何が一番いいかなんて、本当のところは分かりません。


私の場合は、結局のところ面会は無しで、養育費も、もちろん無しになりました。


私も初めはどちらも無しでいいと思っていましたが。

子供たちの将来のことを考えて。養育費はもちろん。

子供たちの成長も見守って欲しい。

と、かなりお願いしました。

が、なんだかんだ言われ、私のせいにされ、最終、無しになりました。


まだ思い返しても腹の立つことばかりです。