読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

〜両手いっぱいの愛を〜

双子のママ、はじめのいろいろなことブログです。

保育園に入ろう!![子育て]~保活~

子育て編

保育園に入ろう!!

 

とすることを保活というらしいです。

 

知らなかったー…….

そして、保育園に入るためのあれこれ。

これまた知らないことばかりでした。

 

市役所の子育て課に相談に行ったり、市の子供のイベント?で、遊びに行ったときに、保育士さんたちから、ちらっと、保育園に入るには子育て課から申し込むよ〜.

 

とは聞いていたんですが。.

 

はて?

どうやって?いつ申し込むの??

はて?はて?

状態でした。

 

市が発行する広報に募集するときは載る!ということだったので、チェックしていたんですが。

 

先月、とうとう募集が載りまして、

市役所の子育て課がやっている説明会に行ってみました!

午前9〜午後5時までいつでもいいと

あったのですが。

その場所に行くと、人、人、ひとー!!と、

もうすごい人!!で。

 

受付をしたら、185番とかでした。

その時、午後3時です。

遅めに行ったので、それくらいは来てるものなのかな?とも思うんですが。

その時点で2時間待ちとかだったので。あとの2時間でどれくらいの人が来て、どれくらいの人が保育園に入ろう!をしているんだろうと思いました。

募集人数は、本当にわずかですから。それに対してこの人数です。

 

本当に保育園が足りてないんだなぁ〜と実感しました。

 

私が説明受けれたのは、受付時間の終わった5時からでした。

離婚の問題があったので、1時間近くの説明をさせてしまいました。

ご、ごめんよ、職員さん!

時間取らせてしまった〜。。

 

説明の内容は、

各保育園の詳細、何時から何時に預かって貰えるのか。とか、バスがあるのか、ご飯代とか、保育料以外でかかる教材費とか、などの見方や、

保育料、月にいくらかかるか〜、

また必要書類は何か。

必要書類の書き方の説明を丁寧にしてくださいました。

が、もうすでに私は忘れかけています。(ノ_<)複雑過ぎる。。

 

まだ、離婚前で。

年内に協議離婚出来るか、

調停になるか。。

という段階なので。

 

一緒に住んでなくても、今回の場合は、住民票で見られるみたいで。

住民票が一緒だと、生計を一緒にしていると見なされるようで、夫の勤務状況などを会社に書いて貰わないといけなくなるそうです。

保育料も、もちろん、夫の分で決まってしまうそうです。

とほほ。

 

今月中に第一回目の受付があるそうです。第一回、第二回、と回数を追うごとに募集人数が少なくなっていくそうです。

受付の時に、子供の面談もあるみたいです。本当にいるかどうかの確認をするようです。

 

現在も働いている方がポイント高めだそうです。育休の方とか。.

知ってたら、

今の状況になると分かっていたら、.

会社辞めてなかったな〜.

なんとか産休だけで、出産まで頑張って、育休だけ貰って復帰してすぐに転職!とかすればよかった。。←こら!

 

まぁ、そんな感じで説明会は終わりましたー。

終わって外に出たらすっかり夜で。

お月様が大きくなってましたー。

車で待っていてくれた、双子たちは眠り。おばあちゃんは、クタクタになってました。.

 

す、すまない(>人<;)

 

まだ求職中だけど、保育園、入れてもらえるかな〜?

年内に協議離婚出来るかな?

早くしたい。

 

さてはて、

 

どちらも、どうなることやら〜です。

 

 

保育園に入ろう! 保活のすべてがわかる本

保育園に入ろう! 保活のすべてがわかる本